Pocket

疲れてクタクタ・・・

遊びや勉強、そして仕事を一生懸命にすると疲れてクタクタになりますね。

 

そんな時は早く疲労回復をしてスッキリ、心も体も軽くなりたいものです。

「疲れ」とは言いますが疲れってどのような状態の事をいうのでしょうか・・・

 

疲れとは体の発するSOSの一つという事をご存知でしょうか?

疲労

痛み

発熱

この3つは体の発するSOSです。

この警告を無視すると大変な事に繋がります。

 

ケガの元になったり病気になったり最悪の場合は生命にもかかわってくるのです。

出来るだけ早く疲労を回復することが重要です。

ではどうしたら早く疲労回復をすることが出来るのでしょうか?

疲労回復に効く方法をいろいろと見て見ましょう。

 

食事で疲労回復?

人は痛みがある時や発熱している時はすぐに対処しますよね?

でも疲労している時はどうでしょうか・・・

疲労に対しては無頓着ではないですか?

 

疲労も痛みや発熱と同じ体の発するSOSです。

速やかに対処しなければならないのです。

 

疲労に対して速やかに対処ってどうすればよいと思いますか?

 

疲れた時は寝る!

そうです。睡眠で疲労回復

 

疲れたらじーっとして休憩・・・

休憩もよいですね。

 

そして食事です。

 

食事

 

みなさん意外と意識していないのが食事で疲労回復するという事です。

お腹が減ったからご飯を食べる。
毎日当たり前のように食べてますが実は疲労回復のために食事をしているのです。

 

もし凄く疲れた人がいて食事をしないで睡眠だけで疲労回復出来るでしょうか?

多少は回復するとは思いますが食事の有る無しでは雲泥の差です。

 

アスリートは食事に大変気を使っていますよね?
あれはパフォーマンスを上げるというのはもちろんトレーニング後の疲労回復のために食事に気を使っている部分が大きいのです。

もちろん疲労回復できれば自然とパフォーマンスもアップする事は誰でも想像できますよね。

 

食事はただ食べるだけではなく、栄養を考えながら食事する事によって疲労の回復度も違ってくるのです。

そこで疲労回復に対する食事の意味をもう一度、一緒にしっかり確認してみましょう。

 

疲労回復と食事の関係は?

 

疲労回復と食事の関係をちょっと見て見ましょう。

 

・燃料切れを補う

勉強や遊び、そして労働など人は食事でとったエネルギーをもとに活動しています。
活動すれば食事で摂ったエネルギーは減ってきます。

もしそのまま活動を続けると燃料切れすなわちガス欠となり活動できなくなります。

そうならない為にも食事でエネルギー補充をします。
みなさんの食事のイメージはこのエネルギー補充でしょうか?

 

・疲労回復に効く栄養素を補う

食事ではエネルギー補充の他に疲労回復に必要な栄養も補充します。

 

疲労回復に効くと言われている栄養の代表はビタミンやミネラルです。

ビタミンやミネラルは疲労後、速やかに摂取する必要があると言われてその他の栄養と一緒に食事で摂ると効果的と言われています。

 

・長時間のストレスを軽減

長時間の運動や仕事、もしくは精神的なプレッシャーは人にとって大きなストレスとなり疲労となります。

そんな長時間のストレス、そして疲労を食べる事によって軽減、発散します。

「ストレス解消は食べる事!」って言っている方結構いますよね(笑)
まさしくその事です。

 

疲労回復と食事の関係は栄養などのように直接、疲労回復に効いてくるというのとストレス解消のように間接的に疲労回復に繋がるという関係なのです。

 

疲労回復におススメはコレ!

 

色々な食品がありますが果たしてどの食品が疲労回復に効果があるのでしょうか?

 

どの食品を食べても少しは疲労回復に効果があるはずですが出来る事なら効果の高い食品を選び食べたいですよね。

疲労回復にお勧めの食品をみてみましょう。

 

・肉類

疲労回復には肉!って思っている方も多いですね。

疲れたから焼き肉・・・ これはさて置き

 

疲労、特に肉体労働の場合は百々により筋肉が傷ついています。
その修復の為にも肉、良質なたんぱく質が必要です。

肉にはビタミンも含まれていて疲労回復にも効果があり、最近話題のイミダペプチドという成分は鳥の胸肉にしか含まれていない成分で疲労回復には良いと聞きます。

 

・ナッツ類

アーモンドなどのナッツ類も疲労回復にはよいと言われています。

トリプトファン、ポリフェノール、ビタミン類などナッツには含まれていて疲労を回復してくれます。

カロリーもあるのでエネルギー源としてもよいです。

 

・野菜

野菜も疲労回復にはよい食品です。
特にトマトはリコピンが多く、大根はビタミンCが多く疲労回復によい食品として知られています。

 

野菜

 

他にも疲労回復によい食品はありますが食事においては食品の組み合わせが疲労回復にも大きく影響します。

 

偏った食事ではなくバランスのよい食事を心がけ睡眠をしっかりとるようにしましょう。

きっと朝にはスッキリ疲労回復できているはずです。