Pocket

 

郵便局のレターパック利用していますか?

このレターパック、ハッキリ言ってチョ~便利です。

 

何で便利か分からない?

 

レターパックというのは知っていますよね?

レターパックには

・レターパックライト

・レターパックプラス

の2種類あります。

 

この2種類はちょっと違うのでその違いをしっかり押さえておきましょう。

 

レターパックは便利なの知ってる?

 

レターパックには

・レターパックライト

・レターパックプラス

の2種類あります。

 

この2種類はちょっと違うのでその違いをしっかり押さえおくとレターパックを最大限有効に利用できると思います。

 

 

2種類のレターパック

・レターパックライト

料金は全国一律で360円でポスト投函OK
信書も送れ荷物の厚さは3センチ以内の制限があります。
追跡サービスが利用でき郵便受けへお届けです。

・レターパックプラス

料金は全国一律で510円でポスト投函OK
信書も送れ荷物の厚さの制限がなくて重さの制限が4㎏以内です。
追跡サービスが利用でき対面でお届けで受領印をもらいます。

 

レターパックライトとプラスの大きな違いはお届けが対面で受領印をもらうか、ポスト投函の違いです。

お届け時に対面で受領印をもらって欲しいというお荷物はレターパックプラスで発送が良いでしょう。

 

もう一つ大きな違いがあります。
それはレターパックライトは厚さ3cm以内の制限があるのに対してレターパックプラスは厚さの制限がなく重さ4㎏まで発送可能なのです。

簡単にいうとレターパックプラスは4㎏を越えなければレターパックの専用封筒に詰め放題という事なのです。

 

でもレターパック自体、それほど大きな封筒ではないので大きな物は入りませんが小さくて重たいものならガッツリ入ります!

ここがポイントですね。

 

私も実はレターパックプラスで4㎏近くの荷物入れ度々発送し郵便局の人に嫌な顔をされています(笑)

あのレターパックで4㎏はかなり重く感じるのです・・・・

 

 

レターパックにギリギリ4㎏の荷物を入れる方はそうそう居ないと思いますが一つ注意点があります。

4㎏というのはレターパックの封筒も含めた荷物の総重量ですので注意してください。

 

レターパックは速達?

 

レターパックの到着は速達のように早いです。

私の経験上では発送した翌日にはお届け先へ届いています。

 

台風などの天候悪化では翌日には届かい事もありますが大体、翌日の配達となっているようです。

配達担当の郵便局へ夕方に到着しても夕方から配達されているようで速達と同等と思われます。

 

60サイズ以下の小さな荷物をゆうパックで中一日で到着する地域に送るのでしたら頑張ってレターパックに入ればお安く発送できしかも翌日の配達なので早いです。

 

レターパックはその特徴を把握して有効に活用できるとかなりお得で便利ですよ。

 

レターパックはコンビニで買えるの?

 

とても便利なレターパックですが郵便局以外ではコンビニでも買えるのです。

 

しかし全てのコンビニで買える訳ではなく

セブンイレブン
ローソン
ミニストップ
サークルKサンクス
デイリーヤマザキ
セイコーマート

のコンビニでレターパックは買えます。

 

ただし、私が気になったのはコンビニのレターパックの在庫です。

コンビニなのでレターパックの在庫はあまり多くないと思った方が良いと思います。

過去に「レターパックプラスを10枚」ローソンで購入しようとしたら2枚しか在庫が無く結局、夜中だったこともありローソンや他のコンビニのはしごでレターパックプラスを10枚揃えた事があります。

でも大体のコンビニでレターパックは購入可能ですので便利ですね。

 

重くて小さいものをゆうパックで発送するならレターパックがおススメです。