Pocket

 

「中性脂肪が高めだから食事気を付けて下さい」って
健康診断で言われた事、ありませんか?

 

ありますよね?

健康診断

 

 

でもみなさん中性脂肪が何なのか?
分かっていない方が多いはず・・・

 

中性脂肪とは簡単にいうと体を動かすエネルギー源でもあり「体についたプヨプヨ贅肉や皮下脂肪」の事でもあります。

食事をして吸収された脂質は人が生命維持をするためにエネルギーとして利用されますが使い切れずに余ったエネルギーは中性脂肪というプヨプヨ贅肉や皮下脂肪として蓄えるのが中性脂肪なのです。

 

プヨプヨ贅肉や皮下脂肪みたいに悪いイメージの中性脂肪ですがちゃんと役割もあり人にとって必要なのです。

 

中性脂肪の役割

 

・生命維持のエネルギーの貯蔵

・人体の内臓や骨を守る

・保温の効果

 

このように人の生命維持にするために必要な中性脂肪、なぜ、数値が高いとダメなのでしょうか?

 

中性脂肪が高いとダメなの?

中性脂肪が人の生命維持に必要なのはもうお分かりになったと思いますが、中性脂肪の数値が高いとなぜ、ダメなのでしょうか?

 

プヨプヨ贅肉や皮下脂肪がつくから?

 

いいえ! そんな理由ではありません!

中性脂肪が高いとダメな理由は・・・

 

中性脂肪値が高いと脂質異常症と診断されていまします。

脂質異常症?!

この名前から何か異常なのは分かりますよね?

脂質異常症になると体では何が起きているかというと

LDLコレストロールが増えているのです。
みなさんがよく耳にする悪玉コレステロールと言われているものです。

 

その悪玉コルステロールが増えると血管が硬くなて動脈硬化が進むのです。

動脈硬化が進む事によって次に何が起こるかみなさんお分かりですね。

 

動脈硬化が進むと・・・

脳梗塞、脳出血、心筋梗塞、狭心症、大動脈瘤、腎硬化症、腎不全、閉塞性動脈硬化症、脂肪肝、糖尿病、脱疽など重篤な病気を引き起こすのです。

 

心筋梗塞

 

 

中性脂肪が高いと・・・

悪玉コルステロールが増え

動脈硬化が進む

動脈硬化によって重篤な病気を引き起こす。

 

中性脂肪が高いとダメな理由は理解できましたよね?

 

中性脂肪を下げるいい方法はある?

中性脂肪を下げる方法とは中性脂肪を下げる食品を摂る事と言われています。

中性脂肪を下げる食品として最も効果が高いと言われているのが魚で特に注目されているのがイワシアジサバサンマカツオブリ、など青魚です。
青魚に含まれている成分のDHAEPA中性脂肪を下げる効果があると言われて血液中の脂質の量も減らしてくれるため、血液サラサラ効果が期待できるのです。

 

イワシ

 

その他、魚、鶏肉のササミ、玄米、大豆、エンドウ豆、椎茸、エリンギ、昆布、わかめ、あおさ、ひじき、コンニャク、ごぼう、大根、キャベツ、ブロッコリー、白菜、もやし、とうふ、おから、納豆、さといも、リンゴ、ノンオイルドレッシング、寒天ゼリーなど脂質や糖質が少なく食物繊維が多い食品が中性脂肪を下がる効果があると言われています。

中性脂肪を下げるにはまず、中性脂肪を下げる食品を中心にした食事の改善が一番となります。

 

 

もし今、洋食中心のの食事なら和食中心の食事へ肉中心の食事なら魚中心の食事へ変更するだけでも中性脂肪は下がるはずです。

 

繰り返しになりますがイワシ、アジ、サバ、サンマ、カツオなどの青魚は中性脂肪を下げる効果が高い食品の代表です。

DHAとEPAは熱を加える事によって壊れてしまうため可能であればこれらの青魚を刺身で食べるのがさらに効果を高めます。

 

青魚に含まれているDHAEPAは中性脂肪を下げる以外にも様々な効果が期待できると言われています。
高血圧、コルステロール、血糖値の数値が思わしくない方、心筋梗塞、動脈硬化、血栓症、脂質異常症の予防

さらには物忘れの予防や認知症、アルツハイマーの予防も期待できると言われていますので積極的に摂りたい食品となります。

青魚をたくさん食べて中性脂肪を下げて健康に!

 

中性脂肪が高くなる理由って何?

中性脂肪がなぜ高くなるのか分かりますか?

食べ過ぎ・・・ 正解!

食べ過ぎは余計なエネルギーを摂取してしまいますのでプヨプヨ贅肉や皮下脂肪として蓄えられるので中性脂肪も高くなります。

 

特に暴飲暴食の影響は大きいのです。

みなさんが大好きな白米白パン麺類など精製された炭水化物清涼飲料お菓子アルコールの過剰摂取は、中性脂肪値を高める大きな原因と言われています。

とんかつ、焼き肉、ファーストフード、コンビニのお弁当などみなさんの大好きなもの過剰摂取は中性脂肪を高めると考えてもよいでしょう。

その中でもアルコール中性脂肪を分解する酵素の働きを低下させてしまいますので中性脂肪値が高くなるのです。

 

そして驚く事に肥満が中性脂肪を倍増させるのです!
ちょっと意味不明かもしれませんが・・・

暴飲暴食で体に蓄えられた中性脂肪は肥満を招くというのです。

肥満になると体が重いので動きませんよね?
動かないからエネルギーに消費が低下しますが肥満の方は食べる量を変えようとしないので食事の量は今まで通りです。

そうすると脂質などのエネルギーが余ってしまい中性脂肪が増え結果、太っている方はさらに太るのです。
中性脂肪もさらに増える悪循環が起きているのです。

 

太りすぎ

 

さらに驚く事にタバコ中性脂肪の原因になるってしっていましたか?
タバコを吸うと血液中の遊離脂肪酸という中性脂肪の原料を増やすというのですから中性脂肪が高くなるのも納得です。

 

中性脂肪が下がれば体も無駄なものが無くなり痩せます。
中性脂肪を下げるという行為は健康の為にもなりダイエット効果も高いので健康診断で中性脂肪が高いと診断された方は中性脂肪を下げる努力をしてみてください。